新青年1933年01月新年増大号第14巻第1号復刻版
(表紙・松野一夫)
(一覧へ)
【収録作品】

オフセット「蚤取眼欧洲覗奇(のみとりまなこおうしゅうのぞき)」 by 松野一夫
写真「近頃女性捕物帖」 by 吉田謙吉(さつえいへんしん)
扉「世界の一月」
新人漫画大会 by 近藤日出造・岸丈夫・益子しでを・今関まさを・横山隆一石川義夫・片岡敏夫・中村篤九・石川進介
ヴォーグ写真部
創作「読者懸賞採点探偵小説八篇」
 けむりを吐かぬ煙突 by 夢野久作
 怪盗Q by 角田喜久雄
 キド効果 by 海野十三
 アラデインの洋燈(ランプ) by 甲賀三郎
 罌粟島(けしじま)の悲劇 by 瀬下耽
 古銭蒐集家の死 by 葛山二郎
 
面影双紙(おもかげざうし) by 横溝正史
 人間剥製師(はくせいし) by 南澤十七
灰人 by 大下宇陀兒
脚光断想 by タルーラ・バンクヘツド(訳者無署名)
ケンネル殺人事件 by S.S.ヴアン・ダイン(延原謙訳)
読者採点規定(別紙綴込)「読者採点に応募せよ」
阿呆宮一千一夜譚(ものがたり) by 乾信一郎
西洋漫画『おとッちャんだよ、スターリンの畜生ッて云つたのは』 by ルヰ・フオレスト(画)
ブックス・アブロード by 村山有一
すりい・もんきい
シック・シネシック by 南部圭之助・筈見恒夫
海外問答
ヴオガンヴオグ by 担当・中村進治郎
阿呆宮
家庭教育 by ルネ・ピユジヨール(玉川一郎訳)
おさむいにつぽん
 娯楽物ゼロの醜態 by 内田岐三雄
 戦争々々と云ふけれど by 木村毅
 ホンモクとは by 深尾須磨子
 スポーツを語る by 九里築
 男子服装論 by 丸木砂土
みせれえにあす
 続熱球三十年 by 飛田穂洲
 くらがり二十年(第一回) by 徳川夢聲
 ジヨーン・マグロウ傳 by 鈴木惣太郎
 アパツシユ・巴里 by 長谷川路可
米国野球選手の座談会 by F.オドール・T.ライアンス・M.バアーグ・清野菊子・鈴木惣太郎
西洋色豪傳(しきごうでん)(一)「マルキ・ド・サアドの巻」 by 獅子文六
女学生読本 by 講師・勝伸枝
ひょつくりサム(第三回) by P.G.ウツドハウス(訳者無署名)
縮刷図書館
 フランス銀行地下の大金庫 by 紐育(ニユーヨーク)タイムス・マガジン
 累卵の危き(あやうき)に立つ紐育 by リバテイ誌
 百封度(ポンド)痩せたポール・ホワイトマン by コスモポリタン誌
 草書とはどんあものか by 書道誌
 新宿三國誌の発端 by 商店界
 美髪界(びはつかい)の新古典型(こてんけい) by スクリーン・ブック誌
 耳による犯人鑑別法 by ポピュラー・サイエンス誌
爐辺ものがたり
 ソフト・ハツト・ミステリー(メリケン交番小説) by トマス・トツプハム(安藤左門訳)
 うで卵 by E.P.バトラー(延原謙訳)
 金庫を開けば by H.S.キーラア(延原謙訳)
 辯護士スターボトル氏 by ブレツト・ハアト(訳者無署名)
呪はれたドイツ潜水艦 by 福永恭助
安来ぶしの旅 by 丸木砂土
野蛮人物語 by 鈴木良太郎
世界名探偵の横顔 by 南澤十七
別冊附録「べからず・ぶっく」 by 編輯部編
水薬(すゐやく)を呑む前にゆすらなかつたんでね・・・・・・
一月の吉凶 by ガラ・アパラシヤ
スポーツガイド
選手の義務 by W大学某ラグビー選手(談)
これもウヌボレ
聖林噂話(ハリウツドうわさばなし) by A.スターン
映画・あちらこちら
あんさあず・あんさあ
新青年二月号予告
 百枚読切中篇探偵小説
  七月号掲載 by 横溝正史 → 未掲載になった

文藝倶楽部新年増大号(広告)
講談雑誌新年号(広告)
少年世界新年増大号(広告)
農業世界十二月(広告)
少年少女譚海新年号(広告)
編輯だより by 水谷準・上塚貞雄・長井壽助・横溝武夫
 
「横溝正史君の会(1932年11月12日)」@赤坂幸楽



ページの先頭へ
ページの先頭へ
1929年1月号は、新年増大号。

(注1)「新青年復刻版」は、国書刊行会から昭和60年2月28日に全8冊が出版された。
   @
第7巻12号 A第8巻12号 B第9巻12号 C第10巻1号 D第14巻1号
   E
第16巻5号 F第18巻1号 G第32巻1号(別冊)