新青年1925年1月新春増刊号第6巻第2号
(表紙・「運命の塔」 by 松野一夫)
(一覧へ)
「新青年」は、博文館から1920年1月に創刊された。
1950年7月号が最終号。
増刊号を含めて400冊を発行。
博文館は1948年に財閥解体の圧力などで解散、新青年は博文館→江古田書房→文友館→博友社に変わった。


【収録作品】

三色刷
 難破船 by 松野一夫
写真版
 間諜 by 一木ク
 老水夫の死 by 松野一夫
 反逆者 by 松野一夫
 D坂の殺人事件 by 松野一夫
D坂の殺人事件 by 江戸川乱歩
意外 by G.ジョイス(牧逸馬訳)
間諜(スパイ) by L.J.ビーストン(妹尾韶夫訳)
『シャアロック』マルフォオド by ジョオジ・ブレン(水上規矩夫訳)
雪降る夜(よ) by モーリス・ルヴェル(田中早苗訳)
サムの治療 by ジョンストン・マッカレエ(坂本義雄訳)
残りの一枚 by F.G.ハースト(横溝正史訳)
劇曲「暴れ狂ふ夜(あれくるふよ)」(壱幕) by K.ゴトウィン(西田政治訳)
グラス君は何処(いづこ)に? by G.K.チェスタトン(浅野玄府訳)
情況証拠 by ヴァレンタイン・ウヰリアムズ(坂本義雄訳)
老水夫の死 by ヘドン・ヒル(田中早苗訳)
神の裁き by セント・ジョン・ロウ(浅野玄府訳)
影の人 by 牧逸馬
岡引き(おかっぴき)案内
銀ぴか物語の由来
犯人の秘密結社
歴史的探偵小説
 モンマルトル城門の門鑑 by オルチー夫人(浅野玄府訳)
 反逆者 by オルチー夫人(浅野玄府訳)
 NEEDS MUST by オルチー夫人(浅野玄府訳)
歴史的探偵小説二三 by 馬場孤蝶
オルチー夫人の出世作に就いて by 松本惠子(『紅はこべ』の訳者)
歴史的探偵小説の興味 by 小酒井不木
運命の塔 by コーナン・ドイル(延原謙訳)
ジュロの謝肉祭 by アンリー・ファルク(別府太郎訳)
オルチー夫人著作目録 by 本誌編輯曲調査
歴史小説目録 by 井上氏歴史小説概観より摘録
四十萬フランの首飾 by 柳鱒生
探偵小説の主人公 by 長谷川天渓
世界裁判奇談 by 小酒井不木(医学博士)
著名なる歴史小説 by 井上十吉
編輯局から by 森下雨村